スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アルプスの渓流 銀座区間に行ってみた。

久々に平日釣行。
ちょっとゆっくりと釣り上がろうと銀座区間へ。
いや~、金曜日は平日じゃないですな(笑)。

少し歩いてから入渓しようかと思いましたが
我慢できずに。

160805_001.jpg

天気は雲が少し多いけど夏の空。

もう少し渇水気味かと思っていましたが
平水に近いような。

すでに新しい足跡はくっきりとありますが
入渓して10分。
スレた出方で

160805_002.jpg

イワナさんこんにちは~。7寸弱位かな。

160805_003.jpg

大場所は案の定無反応が続きますが
このポイントでは日陰で連続HIT。

160805_004.jpg

まあ一番大きくても8寸弱サイズのイワナさん。
ライズもとれてついつい長居を。

さてと釣り上がりますが、このころから急に曇りはじめ
気温も低下しはじます。

何故か100メートルほどまったく釣れずに
注意力が切れたときに
たぶん10年以上ぶりの沈!(笑)。冷たい・・・。

河原でウェーダーを脱いで乾かしていると
小雨が・・・(笑)

急いで着はじめると、ポツポツからぽたぽた
そしてザーと大雨。やれやれですな。

とりあえず林道側の河原に移動し、堰堤前でしばし雨宿り。
そんな中でライズする良いサイズのイワナを見つけ
ついキャストしますが、出たのは脇に隠れてた6寸さん(笑)。

雷は鳴らないので続行します。増水には注意しながらですね。

小雨から曇りに変わり
流れの中からまあなんとか

160805_005.jpg

良い引きで出方も良かった9寸越えのイワナさん。ありがたや~。

その後は

160805_006.jpg


上流から2人組の釣り人が降りてきて、状況を聞くと
そこそこ渋いと。
まあ仕方ないかな~、とのんびり釣り上がります

時間帯のせいかわかりませんが
それでもこれぐらいのイワナさんが、いっぱい遊んでくれて
お約束のようにでかそうなのはバラシ(笑)。

初めて大場所で浮いてるイワナさんをなんとか

160805_007.jpg

9寸イワナさん こんにちは~。

その後は大場所は攻められすぎなのか、ほとんど反応なし。

時間も迫ってきて、相変わらず後ろ髪をひかれつつ
本日は終了~。

今シーズンもあと2か月。ラストスパートですな~。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ 南アルプス

梅雨明けの信州の渓流

当初は野暮用が入りそうで予定して
なかったのですが、急遽空いてしまい
どうしようかと思っていたところ、

よっしぃーさんからご連絡いただき
今シーズン初釣行です。

当初予定していた地域の天気が思わしくなく
変更して、よっしぃーさんのお気に入りの渓へ

まあ、結構な林道を車でかなり走り、ついた先は
明るい森の中を流れる綺麗な渓でした。

まあ早朝というのもありますが、かなり涼しい。

160730_001.jpg

ここも渇水で、水量は半分くらいらしい。
水温は11度、気温は16度。

ではいざ!

反応がいきなりありましたが、フライの横で出てる(笑)。
かなりすれてますね。
よっしぃーさんが初イワナを釣り、
そのあとすぐに、

160730_003.jpg

ありがたや、6寸イワナさん。

しかしこの後が大苦戦で、1級ポイントは全滅。
反応もほとんどなく厳しい。

そんな中でもよっしぃーさんに8寸越えがHIT。
私はバラシ・・・(笑)

その後あまりの状況展開がないため、
早めに次の渓へ移動を決断。

相談の結果
私も好きな渓流の一つで、
アマゴとイワナ混成ですが
アマゴの渓というイメージの里川風のところへ。

うって変わって暑い!

水温を測ると20度近い・・・。
ところが、フライを流すと反応があります。
フッキングまで行かずもてあそばれながらも
なんとか

160730_004.jpg

アマゴさんこんにちは。

よっしぃーさんはイワナの良型をゲット。

その後少し分かれて各々釣り上がり
小型ながらもアマゴに数匹遊んでもらい
ヘロヘロのなりながら夕暮れに。

B 「よっしぃーさん、どうですか?」
よ 「アマゴ釣りたいな」
B 「えっ、イワナだけですか、今日?」
よ 「うん」

そこで区間をちょっと変えて一緒に釣り上がると

よ 「来た! イワナだ・・・。」
よ 「出た! イワナだ・・・・。」

私が流すと

B 「出た! アマゴです・・・。」

よ 「イワナだ・・・。」

まあ時間帯によるものもあると思いますが
面白い内容でした。(笑)。

二人ともかなり遊び疲れて本日は納竿。

よっしぃーさんお疲れさまでした~
また行きますよ~!!。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング 長野県 イワナ アマゴ

南アルプスの渓流 渋いです。

さて、今回も静岡のIさんとコラボで南アに。
入りたかった区間は、希望者がいたので譲り
我々は少し下流区間へ。

日差しが少なく思ったより
暑くない1日になりそうです。

しかしまたテント泊者がいて気分はLOW。
たしかここは禁止区域だったと思うんだけど・・・。

まあ、のんびりやってみますか

160723_001.jpg


水温は14度と、風はやや強い。
水量はかなりの渇水です。
フライは14番のテレストリアルを結びいざ!

まあ、反応がありません。場荒れしてる。
Iさんも苦戦してますがそんな中でも良型を出してます。

毎年良かったポイントも魚影すら見当たらない。
一級ポイントは何もなし。

まあやっと
ぴしゃっと素早いスレ気味ライズで
160723_002.jpg

6寸サイズ位のイワナさん、こんな時はありがたや~。

竿抜けっぽいポイントに絞り

160723_003.jpg

9寸イワナさん、うれしい。

160723_004.jpg

時折、7~8寸がポツっと。

160723_005.jpg

最後に渋いライズををしていたイワナさんを
フライを3回取り換えやっとこさ。

なんとかツ抜けしたものの
丁寧に釣り上っても
こんなに反応が少なくサイズが上がらないことは
久々かな~。

でもIさんの「最近は渓に釣りに来れるだけで幸せだよ」
という言葉に、そうだよな~と思う今日この頃です。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ 南アルプス

南アルプスの渓流 予言的中(笑)の巻き

前日に南アルプスの渓でよくお会いする
静岡のI さんからメールをいただき、
現地にて待ち合わせ。
一緒に釣るのは初めてです。

3連休初日ということもあり、激戦かと思いきや
我々2人だけ。
天気は曇りで、ちょっと寒いくらい。

とはいえ
なんだか、いいかもとホクホクしながら入渓。

「なんか尺が出そうな感じがします。」

と無責任な発言をしつつ(笑)
そそくさと準備を済ませ、テレストリアル14番を
結びいざ!

水量は減水傾向、水温は13度とこの時期にしては
やや高めでしょうか。

160716_001.jpg

2投目でパシャとフライが消えて
ロッドの曲がりが半端ない
と数分で出ました尺イワナさん!

Iさんに!(笑)
画像なくてすみません。

私は大場所から元気よく7寸弱のイワナさん。
ありがとう~。

160716_002.jpg

予言、ジンクス的中ぅ~(笑)。

とその後もポツポツと6~7寸イワナさんが
釣れますが、とある区間はまったく反応、魚影がなく、
かなり抜かれたか・・・去年良かっただけに心配に。

午後になり、Iさんと交互にめぼしいポイント
にフライを入れるとポツポツと。

尺釣りたい!と思うほどに空回り。

160716_004.jpg

なんとか9寸弱クラスのイワナさん。
この黄金色がたまらなく好き。

個人的には難しいと感じる
遠くて巻いてるポイントになんとか
フライを浮かべて

160716_003.jpg

7~8寸イワナさんの連続で
我慢の時が続きます。

Iさんも順当に数を増して釣ってます。

160716_005.jpg

ラストの大場所で、やはり8寸イワナさん。

数はお互い20匹前後でしょうか、私は尺に届かず。

はっ、慢心だぞ!贅沢なことを言ってはいけません。
昔は8時間で1匹でもうれしかったのに。
なんだか、偉そうに気持ちだけ先行して
細かいところが雑になっていたような。
初心に帰ろう。
と、今回は戒めとしての釣行となりました。(マジです(笑)。)

Iさん一緒に釣りができて、楽しかったです。
次回はご友人のOさんもご一緒しましょう!。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ 南アルプス

早朝ちょこっと丹沢の渓流

前日に雨が降り、日曜日に近場で軽く
3時間位できればなあと考えました。
丹沢の渓流へ。
かなり暑くなる予報だったので、
調査がてらはじめての区間に6時から入渓。

天気は雲が多いけど晴れてすでに暑い。
湿度が半端ないです。

うわっ、メガネが湿気で曇るとは。
といいつつ14番のテレストリアル
を選択。

160710_001.jpg

かなりの渇水です。

1時間ほどは無反応、もう暑い・・・・帰るか~
と考ながらフライを落とすと、いきなり出まして
まずバラシ・・・、少しやる気がでました。

やっと

160710_002.jpg

この渓にしてはなかなかの8寸位ヤマメさん。
ヒレもきれいで良い引きでした。

しかしパーマークが面白い。

160710_003.jpg

ドーナツ型なのです。
初めて見ました。

その後は飛ばし気味に探り、反応4バラシ4・・・。
数は少ないけどサイズが良い区間でした。

160710_004.jpg

来年もう少し早くこよう。

10時には完全に暑さにばてて本日終了~。


テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング ヤマメ 丹沢

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。