南アルプスの渓流 我慢のフライフィッシング 

GWも終わり、少しは空いているのかなと思い、
南アルプスの渓流へWAKAさんと行ってまいりました。

天気は上々、今日は日差しはきついけど
蒸し暑くなく新緑がまぶしく綺麗な時期です。
ウキウキと勝手に盛り上がります。

9時くらいに入渓して、テクテクと歩いていると、
あらら~、キャンプフィッシングの集団発見・・・。
気分は一気に奈落の底へ。

声をかけると、「少し歩いてから釣ってくれればいいよ」と
ありがたい言葉を頂き、20分ほど歩いていると
今度は前方からルアー2人組の釣り下り、
またまた話しを聞くと
さらに前方に2人釣り人がいるとのこと。

先行者4人か~。
さて、そんなに悪い行いをここ最近しただろうか?(笑)
と本気でぼやきながらも準備してゆっくりと釣り上がり開始。

110521_001.jpg

さすがに1級ポイントの反応は皆無、しかたなくさらに丁寧にポイントを
分けて流します。

なんとか釣れてくれた~。↓

110521_002.jpg

さらに機械仕掛のようにキャスティングを続け、たまに出ることは出るが
渋い出方で痛恨の3連続バラシ・・・。

ここではライズを見つけて、
110521_004.jpg

ありがたや~。
とリリース。
110521_003.jpg

ウエットに変更しようかな~と
考えてる内に時間だけが過ぎていきます。

いやドライがいい~!!

110521_005.jpg

となかば強引にキャスト練習と割り切りながら釣り上がり。

110521_006.jpg


本日最大の8寸ちょい超え↓
110521_007.jpg

このイワナだけは、まさしくのポイントから1発で
出てくれた貴重な1匹。
引きも良かったな~。

なんとかツ抜けしたものの、あまりの人の混み具合に
ちょっと辟易。

どうか渓魚が居なくなりませんように。
となんとなく祈りつつ帰路へ。



スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ

コメント

No title

東北方面を避けてこっちに流れてきたのかも知れませんね。フライの人も多かったから魚は残っていてくれると思います。
しかしまだ足が痛い、シューズ替えないとだめみたい。

Re: WAKAさん

WAKAさん ども~。

管理釣り場かと思ったよ~。(笑)

シューズは合わないと、慣れても結構きついよね。
まずはお大事にしてください。

No title

swanさん、こんにちわ´△´♪
行って来られましたね こちらは昨日が休日で、いつもの場所を考えてましたが 前日からの雨で断念!
それでも回り周って本栖湖へ・・・まったく魚からの反応ナシ!ヤッパリ日頃の行ないに問題有りですかね(笑) 9寸!お見事です。

re: fuku-moriさん

fuku-moriさん こんばんは~。

5月は天候が安定することが多いはず
なのに、今年もイマイチで振り回されそうですね。
6月に期待でしましょう!!。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック