スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のフライフィッシング ~ 南アルプスの渓流 ~

今回は南アルプスの渓流へ単独での釣行。
未明から天気は不安定で雷とかは大丈夫かな?と思いつつ
夜中から車を走らせる。

080804風景1

いざ渓へ到着してみるとうす曇で問題なさそうだ。
今シーズン初のこの渓流は、フライフィッシングにはまりまくるきっかけ
となった渓流でもある。
一昨年の大水でかなり渓相が変化している。それでも人気は
変わらずで釣り人の数も多いな~、相変わらず。

080804風景2

さらに上流へ行くか迷っていたが、初回はじっくり下からはじめること
にした。まあ儀式みたいなもので
ゆっくりとおおらかに過ごそうっと。

1時間後に待望の1匹目(写真撮影中に逃亡!)↓は2匹目。

080804風景3


080804IWANA1.jpg

9時を過ぎてから反応がよくなりましたが、
渋い・・・だいぶ修練を積んでいる。先行者も確認でき、しばし時間をおいて、かつフライのサイズを
14番から16番に下げて竿抜けを中心に釣りあがる。

そしてこのポイントでは↓
080804風景4

このイワナが釣れてくれました!↓
080804IWANA2.jpg

久々に素直にフライで出てくれて
ちょっとうれしい
さらに釣りあがる。
080804風景5

そしてこのポイントではかなりの好反応!30分くらい粘ってしまった。↓
080804風景6

080804IWANA4.jpg

080804IWANA5.jpg

080804IWNA3.jpg

そして樹林帯を抜けると開けた景観へ。本当に渓相が変わったな~。
だいぶ周囲が削られてそのときの猛威が想像できます。

080804風景8

そして今回、取り込むときに流木につっこまれフライライン、リーダー
とすべてを絡ませてくれたイワナくん↓ 

080804IWANA6.jpg

いやはや堪能しました。

080804風景7

そして、心地よい疲労感とともに帰路へ。
もう住みたいな~ ここに。



スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

wakaです。いい釣りしたみたいですね。僕が行ったときはまったく駄目でしたけどね。う~んなんでだろ?また行ってみるかな。

No title

お疲れ様です~。
まあ禁漁まであと2ヶ月あるし、また行きましょう!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。