猛暑のフライフィッシング 中央アルプスと南アルプスの渓

うだるような暑さが続き、
夏バテに苛まされてフライ欲も減退してました。
何事もほどほどが良いな~、と思う今日この頃。

8月の墓参りをかねて行った中央アルプスと、別枠で
南アルプスの渓に行ってきましたのでつらつらと。

中央アルプスの渓は、午前11時に入渓。既に人も
入っているだろうと踏み、おとなしく下流域を
ちらちらと。

100808_001.jpg

渓相は申し分ないのですが、その分ポイントも
絞られやすく感じます。

期待せずに14番のテレストリアルを結びます。

まあ、結果からいくと思ったより魚影は濃い。
ある境からイワナの6~7寸くらいが入れ食いです。
スレてますが・・・。

もう少し大きいのが釣れたら写真をとろうと思った
らこれ以上のサイズは出ませんでした。やばっ(笑)

あまり時間もなかったのでさらに下流に移動して
探ってみると。

100808_002.jpg

8寸強のアマゴさん。ありがとうという感じです。
巻きからパシャっ出てくれました。この鍛えられたヒレが好き。

後は6~7寸のアマゴとイワナさんが遊んでくれました。
ただ変なところについてるのが多くてあらためて勉強に
なった日でした。

そいで8月末に行った南アルプス。

100828_002.jpg

みての通りのかなり減水です。
この日は予定していたポイントは先行者あり、
変更するとそこにもお人が。人気ですな~。

午前中の早い時間で日陰になっているところが
活性が高かったです。基本通りという感じです。

この日もそこそこ7寸サイズのイワナさんが
釣れてくれましたが、

100828_001.jpg


やはり大物はなかなか出てこない。
1度だけ痛恨のバラシがありました。
(原因はフックの先が丸くなってました・・・とほほ)

減水と人の多さのプレッシャーでかなり神経質に
なっている模様です。でも2時間もするとフライに
でてくれるおおらかさ。
この渓のイワナってわからんですわ~。

さてあと1ヶ月で禁漁か~と暑さの中でしみじみ。

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ アマゴ

コメント

ほんと暑くて参っちゃいますね

暑いの通り越して日差しが”痛い”感じです。
山吹色の立派なヒレのアマゴ、いいですね。
こんなのが釣れると暑い中での釣りも報われますよね。

No title

SWANさん、お疲れさまでした。
先日は、先行者に渇水にと条件が悪かったようですね 私もたまにはと、久々の渓を訪ねましたが散々の結果でした(汗;)
月曜には、懲りずに南アへ出掛けますが 上流部は雨待ちって事で下流部の様子を見てきます。
幾つかの流れを横切らせて魚の存在を確認するのには??やっぱりルアーを引いてみるしか無いですかね´△`;

Re: Upapaさん

Upapaさん どうもです~。

いや~、生まれて初めて本格的な夏バテに
なりまして、びっくりしました。
年かな~。(笑)

このアマゴさんには気分的に救われました。

re: fuku-moriさん

fuku-mori さん、 こんばんは~。
その節はお世話になりまして、ありがとうございます。

この日は、そこそこ反応はあるのですが、きつ~い
スレ具合には辟易させられました。
本当に一雨欲しいところです。

下流部には、今年一度も入ってないので、
情報をご連絡できませんが、ご健闘をお祈りします!!

No title

こんばんわ♪

今年は何処に行っても人が多いように感じてしまいます。
おまけにこの天候・・・
もう、どうなってしまっているんでしょうかね。
秋の気配はあるんですが、まだ夏ですね。
昼間にハッチするような釣りが待ち遠しいです。

Re: わんさん

わんさん こんばんは~。

何気に渓流釣り人口が増えているのか、
釣れる渓流に集中しているのか、どうなんでしょうね?

とはいえ残り少ない今シーズンを楽しみましょうね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック