スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のフライフィッシング前哨戦!IN 山梨の渓流

前回、山梨の渓流は暑くなると同時に反応が渋くなっていったので、
涼しいうちにつり始めてみようと、朝6時より入渓です。(ねみぃ~)
そしてWAKAさん同行という最近の黄金パターンです。
夏の前哨戦と勝手に銘打ち、気持ちは高校球児のようです。

入渓してものの5分でWAKAさんに Fish On !
この流れからは数匹岩魚が顔をだしてくれました。↓

080719鬚ィ譎ッ1_convert_20080720150251

WAKAさんは巻きのポイントから魚を出すのが上手い!
WAKAさんが釣った丸太のような尺岩魚と模様が綺麗な岩魚↓

080719IWANA5.jpg 080719IWANA6.jpg

しかし、この日は暑さ、よすぎる天気、目に見えぬ先行者(予想・・・というかそのせいにしたい!)
2時間も釣りあがると反応が極小となりフッキングも厳しい状況に。
プールの底に見える岩魚くんたちはドライフライを流しても
完全にシカト・・・さびしい。
自然と「ぽ~にょ ぽ~にょ ぽにょ イワナどこ?♪」などと、口ずさんでいる状態です。

それでもポイントを移動しつづけると急に釣れだすところもあり気が抜けません。

080719鬚ィ譎ッ2_convert_20080720150349


080719IWANA1_convert_20080720150021.jpg

080719IWANA3_convert_20080720150133.jpg

そして測ると29cmで、見てると尺岩魚! ・・・フッ。↓

080719IWANA4_convert_20080720223938.jpg

後半はさらに反応が少なくなり、黙々とフライを投げ続け、時おり真っ青空を見上げます。
あ~、暑い!。 蝉もすでにたくさん鳴いている、梅雨も明けてこれが夏!!
一番好きな季節だな~(遊び時のみ)。 

そして予定より早い時間に脱渓ポイントへ到着・・・納竿となりました。
歩いたな~、今日も。
そして次回も歩こう~っと。

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

こんばんはwakaです。
今回は全体的に反応悪かったけど、
いいイワナが釣れましたね。
抜かれずにいればいいんだけど。
みんなもってっちゃうから秋まで魚が残らないんだよね。
いや、巻きは難しいですよ。あっという間にドラッグが、、、練習しないと。
それではまた!

No title

コメントありがとうです!
BLUE SWANです。
確かに厳しかったよね~。
巻きは・・・がんばります!
あの渓はキャッチ&リリースを基本としたいですな~。
また楽しめるしね。
では、近々に。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。