晩夏のフライフィッシング ~山梨県笛吹川水系の渓流~

朝晩はだいぶ涼しくなってきた今日この頃。
笛吹川水系の渓流へ行ってまいりました。
川沿いに道があり入渓しやすく、人気河川なので
釣り人っぽい車があちこちに駐車しています。

とりあえず上流域のこんな場所から入渓↓

090910_001.jpg

午前9時で気温19度、水温13度、風はあまりなし。渇水気味。
CDCソラックスダン14番をセレクトし、スタート~!
と盛り上がったものの・・・・。

反応してくるのは可愛い幼児サイズばかり・・・。
大場所は無反応。う~む。

6寸弱を数匹釣って
3時間ほどで切り上げ少し下流域へ移動です。

緑のトンネルで良い感じ。↓
090910_002.jpg

頻繁に反応があるものの中々フライをくわえない、かつ見切られる。
訓練されてるな~、流石に。

このポイントでは↓
090910_003.jpg

7寸強のアマゴくん登場。↓

090910_004.jpg

ぷっくりと一杯食べてました。

やはり左側の石の下のえぐれが気になります。↓
090910_005.jpg

慎重にキャストすると↓

090910_006.jpg

てっきりイワナかと思いきやアマゴくんでした。

真ん中の流れ出しでは↓
090910_007.jpg

やっと8寸のイワナくん登場。
ちょっと痩せてるかな。↓
090910_008.jpg

この渓にくるのは4年ぶり。やはり砂の流出が目立つように
なった気がします。良かったポイントが結構埋まっていたな~。
でも相変わらず魚影は濃い。人も多いけど。

さて禁漁までにあと何回行けるかな~としみじみ。


スポンサーサイト

タグ : フライフィッシング イワナ アマゴ 笛吹川水系

コメント

シーズンも・・

あっという間に終盤ですね。
この時期でも魚影が濃いところはあるんですねえ。

Re:えふさん

えふさん こんばんは~。

>魚影が濃いところ・・・
小さいのばかりでしたが、それなりに居ました。
平日だったのも良かったのかなと思います。

終盤ラストスパートですね~。

No title

こんばんは!

おっ、あの場所ですかね?
自分も春先に行きましたが、砂が多かったですね。
4枚目のアマゴ・・・良い顔してますね。
これが尺サイズなら完璧なんでしょうが、関東近郊ではなかなか
厳しいですね!

Re: わんさん

わんさん ども~。

多分、あの場所です!(笑)

最近尺サイズとはご無沙汰していて
寂しい限りですよ。
ついでに禁漁も近くなってきましたしね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック