梅雨前のフライフィッシング ~ 富士川水系の渓流~ 

今回は富士川水系の中でも、初めての渓流へ
WAKAさんと行って参りました。

午前9時に入渓、気温20度、水温14度。
始まりは穏やかな渓相で良い感じです。

090603_001.jpg

ソラックスダン14番をセレクトし一流しすると↓

090603_002.jpg

うむ。小さいけどアマゴが、居る事は居るみたいなのでひと安心。
しかし出方がなり渋い。
今日の傾向はどちらかといえば瀬に出てるみたい。

すこしずつ落差が出て険しい感じになってきました。
とこのポイントでは↓

090603_003.jpg

090603_004.jpg

おっ、イワナだ~、型はこんな感じが多いです。

釣り上がっていくと、ひらきに魚がでていますが、かなりの
警戒網が敷かれているのか一度走られるとそのポイント
が全滅・・・・。反省しきりですな~。

このポイントでは↓

090603_005.jpg

お~! やっと8寸クラスの登場。

090603_006.jpg

嬉しかったのでもう1枚、パシャ。

090603_007.jpg

段々と岩が大きくなってきて遡行速度が落ちてきました。

090603_009.jpg

とこの辺りで、痛恨のドラッグ処理のミスで目の前で
大物がUターン・・・・。しかもロケット速度で逃げて
行きました。とほほ。

090603_010.jpg

上のポイントでは連続して3匹出ましたがサイズが伸びず。↓
引きは強いんだけどな~。

090603_011.jpg

ここの渓は朱点が鮮明で綺麗なアマゴが多かった感じです。
ただ上流に行くほど岩が大きく険しくて予想以上の疲労感。
(心地良いけど)


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング アマゴ 富士川水系

コメント

No title

フライへの反応が何か変でしたね。おもいっきり食いにきてスカっていうのはなんなんでしょう。
(そういえば過去にも同じようなことが一度だけある。おなじくアマゴ)
今回は減水気味だったので、警戒心が高かったんだと思います。

Re: WAKAさん

WAKAさん 先日はお疲れ様でした。

確かにフライへの反応の仕方は、妙でしたね~。
プレッシャーもかなり高かったのかな。

No title

富士川水系っていろいろな渓があってふところが深いっすよね~。
おそらく1シーズンみっちり楽しめるんでしょうね。
毎年計画だけで行かずに終わってる渓がたくさんありますよ。

Re: よっしぃさん

よっしぃーさん ども~。

ほんとにそうですね~。富士川水系は個人的には
未踏の渓流がたくさんあります。
最近支流の支流にはまってま~す。

No title

BLUE SWANさん、どもども♪

僕は富士川水系はまったく未開なんですけど
良い渓相じゃないですか!
ヒレピンのアマゴ綺麗ですねー!
僕もそろそろアマゴ、ヤマメが懐かしくなってきました。
イワナも良いけどアマゴも良いですね!

Re:わんさん

わんさん ども~。

僕もフライを始めた頃、友人に連れて行って
もらった渓が富士川水系だったので、
なんとなくそれ以来この水系が好きになって
ますね。

最近、逆にイワナが釣りたいっす。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック