スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初春のフライフィッシング ~丹沢の渓流、支流探訪編~ 

前々回丹沢の里川で大敗北を喫し、
今回は丹沢の支流を探索に行きました。
時々訪れていた渓流の気になる支流といいますか沢といいますか。

まずは1本目の渓流!

001_090319.jpg

午前8時30分に入渓し、天気は晴れ、気温15度、水温は9度。
う~む、見るからに厳しそうです。一昨年の台風の影響も
あるのか、かなり土砂が流された痕があり、全般的に
水深は浅く流れは細いです。

入ってすぐに反応はありましたが、その後は1時間たっても
無反応・・・。
フライを14番ソラックスダンから16番のCDCソラックスダンに変更。

そして、とりあえず、こんなところを流すと・・・↓

002_090319.jpg

キタっ! ふぅ~。 でも、カワイイ~サイズ。

003_090319.jpg

パーマークが緑色かかって丹沢ヤマメらしい感じ。

こんな感じがだらだらと続きます。↓

005_090319.jpg

そして、この流れの左岸側を流すと↓

004_090319.jpg

おっ、いました。

006_090319.jpg

ちょっぴりサイズアップ・・・。でも綺麗だな~ヤマメって。

その後ぱったりと反応が無くなり、延々と河原あるきです。

そして、このポイントでは・・・↓

007_090319.jpg

左岸の流れから出ました↓

008_090319.jpg

この後は、また反応が無くなり、ついに越せない堰堤に到着。
強引に上がり越すことも考えましたが、ちょっとやばそうなので、
時間も昼近くになっていたので川通しで戻ります。


しばし休憩し、2本目の渓流へ。この頃から天気は曇りへ。

010_090319.jpg

014_090319.jpg

かなり木々が張り出していて、8ftのロッドではきつい渓流です。
次回は7ftをもってこよう。

小さいながらも反応は先ほどの渓流よりも高活性。

そしてこの堰堤ではライズ発見!。↓

013_090319.jpg

そして痛恨の3連続バラシ! 
手前から順番にかけて順番に自動リリース・・・泣き!
かなり木に引っ掛けていたからティペットに傷があったみたい・・・。

傷心目いっぱいのまま次のポイントへ ↓

011_090319.jpg

ふぅ~。きてくました。満足サイズ。

012_090319.jpg

さくっとリリースしてふと周りを見ると、
だいぶ暗くなってきて初めての渓流は不安です。

とりあえず今日は、このポイントで最後にしよう。

015_090319.jpg

手前を流すも反応なし。
中間辺りの巻いているところへ何とかフライが流れて ↓

016_090319.jpg

017_090319.jpg

久々の重いローリングを味わいながら取り込むと・・・。

お~!  メタボなヤマメ! ちょっとサビも入ってました。 

かなりの体高で、お腹をさわってみると、何かいっぱい食べて
いたみたいでごつごつしてました。

さて、暗くなってきたので撤収!
渓流を下り始めます。

と、ここで帰りの途中に・・・、なんと。

堰堤を越えて、下に降りようしたら、
なぜか「ケラッ、ケラッ、ケケ」と数人の子供の笑い声のような
ものが急に響き渡りました。

えっ、こんな時間に?
と一瞬周りを見回しても人の姿はなし・・・・。

えっ、マジ?

一瞬ビビリながら、声のする下の方へ近づくと・・・。

なんと、水溜りにカエルが!
20匹
はいるでしょうか、
全員がジャンプしながらいっせいに鳴いてます! 

聞いたことがない鳴き声だったので
びっくり。

写真を撮ろうとさらに近づくと
今度はいっせいに水溜りへもぐり、
辺りはいきなり静寂へ。 

シーン・・・。

やれやれ。(笑)


スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング 丹沢 ヤマメ

コメント

No title

魚体が綺麗ですね☆

re: 若様

若様 はじめまして。
やはりこの綺麗さに惹かれる部分は
多いですね。

早くも山岳渓流か?

岩がごつごつしていて、早春に訪れる川という感じがしないんですけど(笑)
こういうとこの魚は、ハッチとかあまり関係ないんでしょうか?
魚と川の色の感じが似てますね。

Re: WAKAさん

WAKAさん こんばんは~。
おっ、するどい指摘ですな。(笑)
暖かい日だったので、ちと上流気味の場所です。
ハッチに関しては、それほど神経質には
ならなくても大丈夫のような気がします。
ただ、ポストはCDCの方が反応は良かったかな。

No title

BLUE SWANさん、まいど~です♪
いやー、リベンジしてますね~
この時期から早くもツ抜けですかね!
メタボなヤマメが羨ましいです。ロッドを満月に絞ってくれる
お魚さんに会いたいですねー
もうちょっと我慢しないとB級には厳しい季節でよ(笑)

Re: わんさん

わんさん こんばんは~。
丹沢の里川は、どうも相性が良くないことが多くて・・・。
つい上流気味のところへ季節が早くても、行ってしまう
ことがありますな~。(笑)
それで失敗することも多いです。

遅いコメントですが

丹沢は管理釣り場しか行ったことないですが、この時期でも釣れるんですねえ。
丹沢は水がキレイでいいですよね。

Re:えふさん

えふさん どうもです~。
この日はちょっと暖かい日だったので
状況が良かったのかなと思います。
まだまだ未開拓の丹沢の渓がありますので
随時ご報告しま~す。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。