初春のフライフィッシング ~解禁直後に丹沢の里川で修行編~

神奈川県の渓流が解禁して数日後、やっと渓にいきました。(まだ6日か~)
今回は単独で、丹沢の酒匂川水系の里川へ。
数年前一度訪れた時は、人が多く駐車ができなくて、
渓流をながめて場所をかえたような
記憶があります。

090206_0037.jpg

しかし、何故か、今日は人がいない・・・・。
うーむ。
解禁直後で人がいないのは
嬉しいけど、非常に不安にかられる。

とそこで、下流から一人のフライフィッシャーが、
おお! なんとTさん。偶然ですな~。
話を聞くと、最下流から釣り上がり、反応なしとのこと。
Tさんは別の渓流へ移動するとのことで、ここで
お別れ。

う~む、更なる不安を抱えて、
朝8時45分に入渓し、水温9度、気温11度。
コカゲロウやガガンボらしきものも
飛んでいたので、16番のCDCソラックスでスタート。


・・・・・・・・はて?。

3時間たち、1回も反応なし、魚影なし、走りもしません。
生命反応がなーい、無さ過ぎる!!!

途中ライズでもあるかな?と思い20分ほど観察しましたが
何もない・・・。


こんなポイントも完全沈黙。↓

090206_0036.jpg

いいかげん嫌になり、もうひとつの初めての里川へ。
でも状況は変わらず。

もう渓魚じゃなくても良いから、フライに反応してくれ~!!
と心で叫び、本日は撤収。

まさに、キャスティングの修行僧と化していました。
おかげで勘は戻ってきたけど・・・・。

あ~ ぼうずなり~(キャスティング修行僧でもある・・・。)。
やれやれ。
とぼとぼと家路へ。

そして、家に帰ると、帽子をどこかに落としたらしく
どこにもない。
お気に入りだったのに・・・。

ふんだりけったりの2009年解禁だぁ~。
シクシク。



スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング 丹沢 解禁 2009

コメント

No title

BLUE SWANさん、こんばんは!
解禁迎えられましたか。
ちょっと残念な結果だったようですけど、まだまだ
始まったばかりですからね。
僕も昨年はしょっぱいオチビさん、1ツだけで残念でしたが
シーズン中は逆に良い釣りができました。
うさぎとカメみたいなもんですから、結果オーライを
狙いましょう!今シーズンもよろしくです!

Re: わんさん

わんさん どうも~。
いやはや、厳しい展開になりました。
まあ、毎年僕の場合は3月はいまいち
なんだよな~。(笑)
今後ともよろしくです!

まだまだこれから

この時期はハッチがないと厳しいっすよね。
解禁時のボーズなんてしょっちゅうです、僕は。
僕も来週辺りでかけたいと思います。

Re: まだまだこれから

WAKAさん こんばんは~。
いや~、まったくですな~。
丹沢の渓流は、浮き沈みが激しい・・・、いや腕だな。
今シーズンもよろしく~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック