バラシ祭りの渓流へ

さて、先週に。
以前たぶん大きいイワナの3連発バラシをした渓に
マテリアルさんと行ってきました。

諸事情が重なり、到着はお昼直前。
車止めスペースは何故か1台分ぽっかりと空いてます。
ツイてます。

見上げる空は真っ青で、気温も上昇中です。

まあ、時間も時間ですから、先行者覚悟で。

170520_001.jpg

と、いったものの本当に1級ポイントがお留守です。
居留守かもしれませんが(笑)。

なんとかプールでゆらゆらしてたイワナさんを
みつけ、テレストリアルを流しますが、無視され、
ソラックスダンに変更後なんとか。

170520_002.jpg

相変わらず写真が下手・・・。

途中渋い場所で浮いてる良型イワナを見つけ
マテリアルさんがきちんと釣り上げます。

小場所も、それなりにフライを丁寧において探りますが
反応はあまりよくなく、釣れても5寸位。

でも、うまく時間をあければ、釣りきられてない限り
でる可能性はある・・・と信じ3連発バラシのポイントへ到着。

170520_004_convert.jpg

なんと開きで下流でライズしてます。マテリアルさんが難なく仕留め
8寸イワナさん。
幸先いいです。

「前回のリベンジを!」とお声をいただき
プレッシャーが。(笑)。

メイフライが飛んでいるというので
フライをCDCソラックスダンに変更し、
いざ!

まずは岩盤の巻き、ぎりぎりへ流すこと3回。
フライが消えて合わせてみると、久々の重い引き。
なかなか上がらず、マテさんの援護で。

170520_005.jpg

32.5センチ イワナさん。

嬉しかったのでもうワンカット

170520_006.jpg

ふう~、ほっとした。

そして、あわがゆっくりと巻いてる次のポイントへ、フライを送ると
こんどは顔が見えました。

これまた引きが重く、走るのを強引に止めて
なんとかランディング

170520_007.jpg

ジャスト尺イワナさん。
突進力はこのイワナのほうが早くてちょっとビビりました。

さて、最後のリベンジポイントへ向かいます。

初めは魚影が見えてなかったので、ついてそうな岩盤えぐれを
狙ってフライを落としますが、まったく来ない。

少し落ち着いてみてると、どうも流れ出しの下を
スーと動いてるのが見えました。
結構でかいかも・・・。

フライをエルクへアカディスに変更し
2投目。

出た!
ところが先ほどと比べると引きが弱い・・・。

170520_008.jpg

9寸イワナさんでした。
とりあえず前回のリベンジは完了しました。

しかしクライマックスはここから。

ここでちょっと先で釣っていたマテリアルさんが戻ってきて
どうやら、推定尺がらみをばらしてしまったとのこと。

「このポイントで出たけど、見たやつはこんなもんじゃなかったな~」
と伝え、ぜひここを!と勧めます。

とりあえず写真をとってあげよう~と構えた瞬間

170520_0010_convert.jpg

すでに弓なりです。
また、なかなか上がってこず、マテさんも臨戦態勢です。
長い時間に思えましたが
あがってきたのは

170520_0011.jpg

40.5センチのイワナさん!!
胸鰭の大きさが見たことない大きさで、感動。

(写真がダメですみません)

二人ともしばらく大興奮です。
がっちりと握手。

本日はこれにて納竿。

帰りも
しばらくこの話題でもちきりで話題がほかのところへ行っても
このイワナの話に戻ってました(笑)。

夜勤明けにも関わらずお付き合いいただき
マテリアルさん、お疲れさまでした。

また行きましょう~。
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ

コメント

お疲れ様でした~♪

どうもお疲れ様でした~♪
入渓時間が遅く、反応もチラホラだったので
こりゃ~、今回はダメかな(^^;
って思いましたがBLUE SWANさんの読みが
的中して結果オーライでしたね(笑)

またご一緒致しましょうね(^^)v

re:マテリアルさん

どうもです~。

前半は厳しい感じでしたが、
終わってみればなんとやらでしたな~。
まあ、違った結果になることも多々ありますが(笑)。

きっと釣り神様からの夜勤明けのご褒美ですよ!

また一緒に行きましょう~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック