またか~の南アルプスの渓流

猛暑が和らいだと思ったら、なんだか
雨が続き天候不順。
その合間の、貴重な晴れと休みはフライで渓魚。

どこに行くか迷いましたが、結局南アルプスの渓に。

まあ、自分でもどうなの? っと思うこともあります(笑)。

今日は、車止めには6人、満員御礼ですね。
目的の区間には珍しく一人・・・。

皆さん元気に散っていざっ。

10時ごろには入渓し、天気は薄く晴れ。
水温12度、風やや強し。

150905_001.jpg

が、予想より増水気味・・・。

とりあえず、14番のソラックスフライをセレクト。
さてと、と始めて、2時間以上ボーズ状態。
反応は3回だけで、渋い場所でしかもくわえない。
増水でいまいちポイント少ないのにな~。

このパターン多いな~と、ぼやき。

まあやっと

150905_002.jpg

5寸位かなのイワナさん。来年もっと大きくなってね。

今日はここで少し休憩して、昼食アンド休憩をきちんと
久々にとってみた。

その後6寸イワナさんが、ポツポツと出てくれます。
でもこの区間あきらかに気配が無い。

しばらく進んで

150905_003.jpg

本日全然出ないまさにの、このポイントで

150905_004.jpg

ぬーっと出てくれたなき尺イワナさん。
本当に嬉しかった。

150905_005.jpg

次はこのポイントで、

150905_006.jpg

またゆっくりと出てくれて引きも良かった、
尺と1センチの大好きな黄金イワナさん。

後はたまに

150905_007.jpg

7寸から8寸くらいのイワナさんが、本当にたまに遊んでくれました。

150905_008.jpg

しかし、相当プレッシャーが高いのか、もちろん腕もあるけど
ここぞ、というところからの反応率は低かったなあ。

と本日はこれにて納竿。

この渓に期待しすぎてるところもあるけど
満足感について少し考えてしまった。

まあ色々な要素があると思いますが・・・、釣っている時の場合として。

綺麗な渓流で、居ると思ったポイントで
狙いとおりに完全にフライを落として
ドリフト完璧、魚が出て、かかってランディング、が数度あれば
結構、満足感は高いような。

数的には
尺1匹、9寸2匹、8寸3匹、他数匹みたいな感じで
10分から15分に1匹反応がある。
でかなり満足のような。

う~ん、価値観が狭いか?(笑)。
皆様はどうでしょう?

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ 南アルプス

コメント

No title

その黄金尺岩魚1匹で20匹分くらいの価値があるでしょ~

贅沢こいてるとバチが当たるぞ!(笑)

re:えふさん

20匹分ですね。
今後は、そのように考えてかみしめます。
この日は本当に波がありすぎまして・・・。(笑)
やはり足るを知るですね。

re:よっしぃさん

よっしぃ~兄貴が、いぢめる~(笑)。

今シーズンなんだか、乗りきれないないというか~。
とか言ってるから駄目なんですね。
バチ当たらないように、謙虚に行きます。(ほんと)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック