スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県の渓流 アマゴは・・・。

この日は今シーズン初のWAKAさんとの釣行です。
久々に山梨県の
ちょっと険しい初めての渓へ、行ってみました。

朝方はひんやりとした空気でしたが、
予報では30度近くになるとかで、まだ5月なのに。

予定していた渓流の林道は途中がけ崩れで、少し
手前で駐車して、歩き始めます。

これが、結構なのぼり坂で、個人的にはひーひーでした。
新緑が美しく、時折覗く青空も綺麗でしたが、
入渓点を少し過ぎて、先行者の有無を探ると、
2名いたので、声をかけ、さらに2~3キロほど歩きます。

この時点でかなりへばり気味。(笑)

150530_001.jpg

まあ、一瞬穏やかな感じです。
水温は12度とまあまあ。
水量は、コケのつき具合から推測すると
なんとなく少なめな感じです。

入渓直後の大場所で。3匹ほどゆらゆらとしてるのを見つけ
興奮気味に16番ソラックスダンを結びキャストしますが
完全に見切っている。 
結構、奥まできたのにかなり教育されているとは・・・(笑)。

CDCダンも見切られ、スタートから厳しい。
2人とも撃沈。
まあ今日は先を見に行きましょう。

WAKAさんが流れの速いポイントから勢い良く
アマゴを出し、交代します。

で、2連続バラシ・・・、なんでかな~。
最近こればっかり。

そして、サイトで見つけた明らかに8寸近いのも
バラシ!。

ちょっと集中力がかけているのか、丁寧さがないのか
誰か教えてください。

とはいえなんとか7寸弱クラスが

150530_002.jpg

木々が覆いかぶさりキャストしにくくなるところでは
時々、バレたり、釣れてくれたり。

150530_003.jpg

ここでふと、この渓のアマゴは、綺麗だな~と。

画像にはありませんが、途中からかなり険しくなります。
厳しいところにいる渓魚はやはり磨かれるのかしら。

大岩も多く、とがってるし堰堤も多くて、巻くのもかなり面倒くさい。
ちなみに今回も堰堤についてる大き目のアマゴは当然バラシ(笑)。

150530_004.jpg

忘れかけたころにぽつっと反応があり、気が抜けません。

150530_006.jpg

釣れれば小さいながらも風景に溶け込む緑ががった綺麗さです。

150530_005.jpg

何個目の堰堤か忘れましたが、いい加減つらくなり
道までの高さもありそうなのでギブアップ。
バラした数と釣れた数を足せば余裕でつ抜け(笑)。

150530_007.jpg

↑こんな感じで調子を上げたいものです。

また帰りが長く、こんなに歩いたか~と自分でもびっくり。
WAKAさん本当にお疲れ様でした~。

まあ、心地よい疲労感でした。

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング アマゴ

コメント

No title

疲れましたね。
次回は平らな渓へ行きましょう。
もっとラインを出せるとこがいいですね。

re:wakaさん

お疲れ様~。
次の日の筋肉痛はすごかった(笑)。
ぷちスリリングだったしね。
また行きましょう~!。

歩いてるね~。
いいアマゴ!
緑のトンネルが気持ち良さそうですね。

re:よっしぃさん

いや~、もう少し手前から
入る予定だったのですが、なかなか。
本当に足がやばかったです。(笑)
雰囲気は良かったですよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。