スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWで千曲川水系へ

さて、今回はフライを教えてくれた友人のK君と
木曽へ行く予定でしたが、体調不良でK君が
ドタキャン・・・・。

高速にとりあえず車を走らせ、まあもう一回
行ってみるかと千曲川水系へ。

8時ちょい過ぎに本流に着き、橋から観察してると
通称まじん君(元小学校同級生)メールが。
「今、千曲ですか?」えっ何で知ってる?

数分後久々の再会。
今日は知り合いときてるというこうで紹介して
もらったら森とさかなのkiyoさんとyamamotoさんでした。

初対面でしたが色々とお話しさせて頂きご一緒することに
ありがとうございます。

先ずは本流をだらだらとお昼近くまで観察しますが
ライズなし。水温は10度位、ハッチは時々。
水量は若干多いような。
天気はよく、陽射しが痛いくらい。

そんななかkiyoさんはイワナをHIT
さすがです。


まじんさんの案内で支流に移動して、分かれて釣りはじめます。
僕は下流へ。

150501_001.jpg

水温は12度と悪くなく時折ライズもありました。
14番のガガンボもどきフライで

150501_002.jpg

流心からがばっと出てくれた6寸くらいの
今日初のヤマメさん。出方はよかったな~。

ゆるい流れからは

150501_003.jpg

7寸位のイワナさん。
混生のエリアだとある意味楽しめますね。

150501_004.jpg

また小さいサイズを数匹かけて、ぱたりと反応がなくなってので
本流へ移動。

150501_005.jpg

虫の大量流下はあるもののまてどくらせどライズが無く、
時間だけが過ぎていきます。釣りあがるも反応はなし。

かなり暗くなった時点で、kiyoさんがライズを取った場所で
またライズあり、譲っていただきキャストを繰り返す
とやっと久々の重い引き!

で、ばらし!
やれやれ。
お約束状態になりつつある、ラストワンチャンスのバラシ。

真っ暗になるまでやりましたが、今日は終了。

皆さん、本日はありがとうございました~。

家に帰り、シューズを洗ってたらフェルトが剥がれ
はじめていたので、さらにがっくし。要修理だな~。
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ ヤマメ

コメント

No title

お疲れ様でした、一緒に川を歩いて楽しかったです。
しっぶい一日でしたが・・・

re:まじんさん

どうも~。
こちらこそ、お世話になりました。
ばったりと渓流で会うパターンが多いね(笑)。
この日は渋かったけどまた、よろしく~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。