千曲川水系に再び

さて今回は、そろそろライズだらけを期待して
よっしぃーさんと行ってまいりました。
先ずは車で本流から支流へとチェックし、
釣り券を買ったのんびりとした旅館の方のお話では、
結構釣れてるとの話。

先ずは支流へ

150425_001.jpg

風が吹くと冷たいけど、陽射しが強く気持ちよいです。
水温は10度とまあまあ。
ハッチもそこそこ。

よっしぃーさんに先行してもらい初渓魚を待ちますが、
本日は絶好ポイントでもなんら反応がなく、どうしたことか。

ほどなくライズを発見し、よっしぃーさんがヤマメさんをHIT!。
同ポイントで3回フライに出てくれるも
すっぽ抜けの私・・・(よっしぃーさんのプレッシャーだな、うそうそ(笑))

ほどなくしてなんとか

150425_002.jpg

リリースされた後が痛々しかったヤマメさん。もう少し丁寧に
外してあげればよいのにとふと思う。

その後は単発ライズに翻弄されて厳しい時間が続きます。

フライを14番のソラックスダンに変えて
ちょっと深く良い流れのところで

150425_003.jpg

なぜかアマゴさん。ヒレが綺麗だったな~。
この支流にいるのねと変に感心。

時間も午後を大幅にまわりみきりをつけ移動します。

その前に水量が多くて厳しい感じでしたが
念のためもうひとつ支流でちょい釣りして小ヤマメを一匹。

本流では期待したライズがなく、うろうろと時間が過ぎていきます。

よっしぃーさんはちょい疲れもあり少し休憩とのことで
私はやや前を釣りあがり、ばらして終了~。

その間によっしぃーさんはライズを発見し尺イワナをHIT!
慌てるなんとかはもらいが少ないって感じです(笑)
さすがです。

菜の花もつぼみが大きくなって、もう少しで咲きそうでした。
14番のフライにも出るようなになったし、これからですな~。

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング ヤマメ イワナ

コメント

No title

お疲れ様でした。
最初はどうなるかと思ったけど・・・
まぁ、楽しめた1日でした。
これからもう少し良くなるでしょう!

re:よっしぃさん

お疲れ様でした~。
もうちょっと
状況が良くなってると思いましたが、
自然相手はやはり難しいですね。
そろそろ山岳系も行きたくなってきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック