南アルプスの渓流 早い秋を感じる寒さの中で

禁漁まで残り10日間となり寂しさも感じ始めました。
天気予報では曇りで、明日からは雨ということで
(結果的にはずれますが・・・)
南アルプスの渓流へWAKAさんと行ってまいりました。

さすがに終盤戦ということもあり、かなりの人です。
この渓での顔見知りの方も数名おり、
(静岡のIさん、Oさんいつも楽しいお話ありがとうございます,
ひろたんさんどうもでした)
入渓点で和やかに沢割りを済ませてGO!。

さて渓に着いてみると、うす曇も手伝って
かなり寒い~。
イワナも寒さを感じるのでしょうか?

140920_001.jpg

午前9時頃で水温14度、水量はさらに減水気味
気温は多分水温よりちょっと高い位かな。
寒がりなので参ります。

フライは16番のソラックス系をセレクトしていざ!

さて、WAKAさんに反応が少しあるけど、
中々フッキングせず。
ちょっと先に釣ってなんていわれて、
つい釣ったら、6寸イワナさんがHIT。

やはりその後にしばらく反応がない(笑)。

やはり同行者に先に釣ってもらうジンクスは健在か(笑)。

どうやら前回とは着き場が変わってきて出方もシビア。
遡上が始まっているような気がします。

しばらくして
ようやく7寸ちょいのイワナさん。

140920_002.jpg

浅瀬も丁寧にトレースしますが、厳しい。
見に来てUターン、フライをつついて帰るなんていうのは
当たり前の状況に。

140920_003.jpg

まあ、それでも2人にポツポツと6~7寸さんが釣れてくれます。

そんな中やっとこさ流れの中からゆっくり、もさっと
出てきてくれた。

140920_006.jpg

心おおらかな8寸越えのイワナさん。ありがたや~。

まあぽつぽつと
140920_004.jpg

ここのイワナは本当によく引くな~。
ワンサイズ上に感じることが多いです。(単なる妄想か)

終わりの時間が近くなりはじめて、ここぞという岩近く
のポイントで反応が出始めますが、フッキングしない。

140920_005.jpg

今回良く見ていたらは少し大きいのはフライに出るときに
顔を背けながら出るのことが多いような。
微妙なドラックとか警戒心がMAXなんだろうな~。
中々なサイズっぽいのはバラシまくり。

まあ、それでもなんとか

140920_007.jpg

浮いてきてパク~と静かに出てくれた9寸位のイワナさん。

渋いながらもなんだかんだで数としては
今日は20匹位は遊んでくれました。

本当にありがたいな~。
この渓が無駄な開発をされずに
このままの姿を残すことを
切に願う今日この頃です。

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ

コメント

この時期の南ア

9月に南ア方面は行ったこと無いんですが、結構人も来てるんですね。20も釣れたら十分でしょ~ いいなぁ。
もう一回くらい行きたいと思いつつ、結局一回だけで終わってしまいそうで無念。

re:えふさん

どうもです~。
この渓の9月は区間によって、
当たりはずれが多くて難しいな~と思ってます。
僕も平日に一度行きたかったな~、えふさん35区間に(笑)。
来シーズンは一緒に行きましょう~!

20匹?
それは渋いとは言わんです。

re:よっしぃさん

ども~。
いやはや、出方が渋すぎちゃって。
もっとこうパクッと(笑)。

No title

水が減ってさらに渋くなったっぽいかな。
まあ早くも今シーズンも終わりなので、
また来シーズンですね。

re:WAKAさん

先日はお疲れ様です。
まあ、毎シーズンあっという間で、
楽しい時間は過ぎ去るのが早いですな~。
いまだにあの残雪が忘れられない(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック