スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花冷えのフライフィッシング 伊豆の渓流

3月にしては暖かい日が続き、それでは
伊豆のアマゴさんに会いに行こうと思い立って、来たものの。

130330_001.jpg

9時半位に某有名支流に到着。
寒い、寒いぞ。曇ってるし。
予報では14度位ということだったので
うかつにも3枚ぐらいしか着ていなくて最悪です。
気温10度、水温9度とまあね。

ライズを待つこと30分、なんか小さいのが盛んに
ライズしてますが、どう見ても、な~んかちがう!(笑)
念のためソラックスダン16番のフライを浮かべると
釣れてきたのは稚鮎・・・。そそくさとリリースし
流れの速い場所のみにトレース。反応は一度きりで
人も増えてきたので、場所を移動です。

130330_002.jpg

ちょっと遅めの昼食をとり、一昨年も行入った支流のちょっと
上にいってみました。
あまり期待せずにフライを浮かべると電光石火の小さなアタック
があり、なんとなくほっとしている自分(笑)

このポイントから↓
130330_005.jpg

まあやっと6寸でしょうか、今期初アマゴちゃん。こんにちは。
130330_003.jpg

良いポイントはほとんど反応はなく、竿抜けポイントのみを探ります。

130330_004.jpg

この浅い肩からは、

130330_007.jpg

まあサイズはね、こんな感じでが続きます。

130330_006.jpg

小さい育ち盛りだからかたらふく食べてポンポコリンのお腹でした。

15時をすぎるとますます寒さが身体にこたえて、
本日は終了~という内なる声が高らかに
聞こえ素直に応えます。
花冷え時は寒いっす。

相変わらず、伊豆は相性が悪いです。
もっと探ってみるかな~。
この時期しかあまり行かないけど。←これが原因か!



スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング アマゴ 伊豆

暖かい春のフライフィッシング 丹沢の渓流

寒い冬からやっと暖かい春が始まり、少しウキウキです。
そこで丹沢の渓流を軽く釣り上がってみました。
何しろ前回はヤマメに会えず解禁ボーズ・・・。
さて、今回は。

9時頃に車止めで準備してると、4人のFFマンが帰ってきました。
状況を聞くとまるっきり反応無・・・。うーん。
まあ時間的にはこれからと期待しつつ。

とりあえずこんな所から入渓。
130320_001.jpg

16番のソラックスダンを結びキャストすること2回目に

130320_002.jpg

いたいた。ヤマメちゃん。やっと今シーズン出会えた。
久々の引きで嬉しい。

不安も消えて、ゆっくりと釣り上がります。
ハッチもちらほら見えはじめ、

130320_003.jpg

こんな細かいポイントもフライを流すと

130320_004.jpg

7寸弱ですか、綺麗なヤマメ。

細かいポイントを適度に流すと、6寸クラスの反応は上々。
ちょっとサイズがね(前回ボーズなのに贅沢?)

いかにものポイントで
130320_005.jpg

130320_006.jpg

このサイズが2匹となかなか楽しめます。

ゆったりと時間をかけて行きます。

130320_007.jpg

少し落ち込みなども出始め、
陽射しも高くなり暖かく、
活性も高くなり嬉しい。

130320_008.jpg

ここから100メートル位はパラパラとこのサイズが
でてくれました。

最後の堰堤でそこそこ大きいサイズのライズを発見し
1時間粘りますが、4回フライを変更するも見切られ沈黙。

うん、でも今日は良い良い。

本日は新しいロッドの調子も確かめられたし、これです。

130320_009.jpg

アキスコのエアーライトフィーレックスAFFG 763-4 
初めてのグラスロッドです。比較的安価なところも嬉しい。
思った以上にスローアクションで個人的にはばっちりフィット。
もう少し長いと(7.9ft位)良いかな~。
やはり重く感じるけど、ゆったりとしたフォルスキャストを
心がけたら、扱いやすかったです。
ただリールシートの下にはめ込むところがちょっと狭くて
やや不満。
そのほかは良かったな~、グラスロッド好きになりました。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング 丹沢 ヤマメ

2013年解禁 丹沢の里川でフライフィッシング

昨年はあまりに出遅れたので、今シーズンは渓流解禁直後に(丹沢の)
ヤマメに会いに一発出かけてみました。

8時30分現地着、しかしあまり人がいない・・・。
う~む。 餌師の方が結構多い場所だったと思っていたけど。
気温は9度、水温は8度。

130302_001.jpg

ちょっと風があるけどまあこれくらいならと。
着替える前にライズを探しとしてるとハッチもそれなり。
さあこれからか~と。
待つこと2時間、・・・・・・。

ライズがまったく無い。
そのうち何人かの釣り人が見ては去っていく状況・・・。
話しをすると初日はえらい釣れたらしい。

昨晩の雨が効いたのかな~。
痺れをきらしポイントを移動。(いつもの悪いパターン)

130302_002.jpg

良い感じなのです。 
しかし、 
ここも、完全沈黙。

車に戻りフロントガラス越しにライズを探します。
気温も上がってきて12度位、水温も9度と悪くは無いような。
でも沈黙の渓。

盛り上がってきたのは、北風のみです。

お祭り気分で出かけて空騒ぎで終わった本日。
ロッドも30分くらい振って、感触だけ楽しみました。ぐす。

早々に退散。
1ボーズ ゲット(笑)。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング ヤマメ 丹沢

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。