スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩夏のフライフィッシング 4年越の釣行

渓流で初めて出会ってから4年。
新年会ではお会いしていましたが
一緒にフライフィッシングへ行きましょうと言いつつ、
なかなかご一緒できないでいたUpapaさん
ウキウキと行ってまいりました。

先週の台風の影響もあるだろうと車内で色々相談し
NAOさんの電話でのご協力も多大に頂き(この場にて
御礼申しあげます、ありがとうございました。)
とりあえず目的のイワナの渓流へGO!。

単独だと運転時間が長く感じますが
まあ会話してるとあっという間に着きますね。

とこんな感じの渓に↓

110910_001.jpg

10時近くに入渓し水温は13度と。水量は、ちょっと早く感じますが
良い感じに見えます。
フラットな渓相で瀬が好きな私にはかなり好み。
ウズウズしますな~と思っていたら、見透かされたように
「どうぞ先に釣ってみてください」とUpapaさん言われて
やや赤面・・・(余裕のある大人にならなきゃな~と)(笑)

さて14番のテレストリアルを結んでGO!!
Photo by Upapaさん。(ありがとうございます)
110910_002.jpg

・・・・・・・。
う~む やはり台風の影響かここぞというポイントでも
この日はまったく反応がない。二人とも。
それに少し幅がせまくなるとやはり増水で段々と
遡行が厳しい状態に。

とまあ相談した結果、思い切って別の渓流へ移動することに。
しばし車を走らせます。

さて次はこんな感じの渓流です。↓
Photo by Upapaさん。
110910_004.jpg

水量は良い感じです。さて釣り上がり開始。
15分ほど釣り上がると素早い反応があり、
かなりスレ気味と判断。

Upapaさんに先行してもらい
フライサイズを17番に落とそうとチェンジしてると
Upapaさんに待望のヒット! 
なんとかボウズ回避で盛り上がります。(良かった~)

さてと私も釣りあがるも瀬からは反応がなく
深くてゆるいポイントに狙いを変更すると↓
小さくフライが吸い込まれて

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。