真夏のフライフィッシング ヤマトイワナを求めて

梅雨が明けて、待望の夏がきました。うれしい~。
後はでかい台風が来なければ一番好きな季節です。

さて、今回はヤマトイワナを求めて
前から行ってみようと思っていた渓に地図を
頼りにWAKAさんと行ってまいりました。

梅雨明けとはいえ、最近の雨で結構増水気味
水温は9時くらいで13度。

100718_001.jpg

入渓して一発で気に入りました。
いきなりライズがあるし、この透明度と綺麗さ。
ライズの主は6寸くらいのアマゴさんでしたが
活性はそれなりに高く、7寸も時々顔を出してくれました。

あれ? イワナさんは~と心配してたころ
100718_002.jpg

かなりヤマトさんに近い渓魚ではと思うのが遊んでくれて
期待が高まります。

この日は増水で河原を歩くことがあまりできなく
写真をうまく撮れるところも無い位で
遡行は厳しいものに。
毎度のことながら水圧トレーニング状態です。(笑)

途中にこれ以上は増水で無理と判断し、撤収となりました。

新規開拓とはいえ個人的には満足の収穫があり、
また訪れたい渓となりました。
次回はもうちょっと上流にチャレンジしようと思います。







スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ

梅雨時のフライフィッシング 自然には逆らえませんな~

とにかく休みの日は天気が不安定、様子を見ていたら
3週間もたっていた。参りますな~。
と思っていたら、よっしぃさんからご連絡頂き、
そこにNaoさんとOKさんがそろそろ良い渓に行かれるということで
ご一緒させて頂き久々にフライフィッシングへGO!

実は皆様とはフライを楽しむは初めてです。

よっしぃさん宅に向かい高速道路へ。
NaoさんとOKさんとはSAで待ち合わせ。
今にも泣き出しそうな雲行きですが、車内では
音楽などの話しで盛り上がりいざ到着。

さ~てやるかっと思いきや・・・。
僕は腹痛。(久々のきじうち)

よっしぃさんがまさかのベスト忘れ!
何とかフライだけが無い状態とのことで、私の
拙いフライを渡します。

「よっしぃさん、釣れなかったら僕のフライのせいにしないでね。」
などとお約束の会話です。

そしてぱらぱらと小雨が・・・。

100711_001.jpg

Naoさんは腰の状態がイマイチというこでしばし休憩。
こんな状態なのにご案内頂き、誠にありがとうございます。

良い渓です。底石もしっかり入っていて水も綺麗。
話しでは普段はもっと綺麗だそうです。

しかし、なんだか本日は活性が低いようで反応がありません。

そんな中、よっしぃさんがブログ名とおり巻きから良型をGet!。
(ある意味ほっとする私)(笑)

しかしその後はまったく反応が無い状態でしたが、
なんとかイワナさんとご対面~。↓

100711_002.jpg

どうも前日からの気温低下がかなり影響している感じです。
やはり自然には逆らえませんな~。

相談の結果場所を移動し、ちょいと離れた渓へ。

100711_003.jpg

相変わらずの雨が降ったり止んだりの状態ですが、
ここは少し反応があり、なんとか↓

100711_004.jpg

ふぅ~と一息。と見ると腰痛の状態でNaoさんがロッドを振っています。

さ・す・が。この情熱ありきだな~と脱帽です。

100711_005.jpg

雨も強くなり本日はこれにて終了~。
また来たい渓となりました。

その後は車止めでしばし歓談し、帰宅とあいなりました。

皆様、このたびはありがとうございました。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック