冬のフライフィッシング ~解禁のためのタイイング編~

2月に入り渓流解禁も間近となってきた今日この頃。
解禁日はいつもあまり良い思い出がないな~。(笑)
事前の情報収集がものを言うような気がする・・・。

とはいえ、そろそろ本格的にフライを巻いておこうと。
僕が参考にしているタイイングの冊子がありまして
昔フライフィッシングの雑誌の付録です。

この2冊(付録って好き。)↓

090203_132608.jpg

シンプルかつ巻きやすいのが一番ですな~。
まずは、これ↓

090205_131500.jpg

■コカゲロウ フローティングニンフ
  
  ・フック     がまかつ C18-B
  ・ボディ     ストリップドピーコック
  ・テイル     エルクホック
  ・ウイング   CDCナチュラル

ダン系のフライを見切られたときに良く使います。
(とはいえフライよりドリフトの時もあるからな~)(笑)
   
次は苦手のミッジ↓

090205_145845.jpg

■ミッジ ユスリカ スペント

  ・フック    Justice 01WB 22番
  ・ボディ    スレッドのみ(黒)
  ・ウイング   CDCナチュラル
  ・ポスト    エアロドライウイング オレンジ

とにかく視認性を少しでもあげたくてオレンジの
ポストを少々追加。シルエットに影響を与えない
ようにと心がけるも・・・・。どうかな~。

渓魚からはバレバレか。

DCF_0036_090206.jpg

■ガガンボ 

  ・フック    がまかつ B16-B  16番のワンサイズ
  ・レッグ    CDCナチュラル
  ・ボディ    FKダブ ぺイルイエロー  
  ・ウイング   グリズリー ハックルをそのまま使用

ウイングを何で表現するか、いつも迷うフライで、以前は
大きすぎたウイングで反省してたフライ。
何故かガガンボだけは、素手でさわるのに抵抗があって、
あの足がもっと伸びて絡みつかれたら・・・とアホな
想像を掻き立ててくれる。 僕だけだな~。

と余計なことを考えながら着々と準備をしようっと。

解禁直後はどこに行こうかな~。ウキウキしてきますな~。

スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング タイイング ミッジ 解禁

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック