2017年シーズンラストの渓流

さて、ついに最終日となり、明日からは禁漁。
数日前に結構な雨が降り、増水が心配ですが
今回は単独にて南アルプスの渓流へ。

車止めには8人、うまく沢割りをして私は久々の区間へ。
天気はそこそこいいのですが、かなり寒いです。

170930_001.jpg

入渓点の降り口でしばし迷いましたがなんとかたどり着き、
見回すと
やはり増水。

それに渓相がかなり変わっている。
画像の地点ではそうでもないですが、砂礫と砂が多くポイントが
つぶれている。

今年の大水がかなり影響してるのかな。

まあとりあえず、ソラックスダン14番を結び、いざ!

ちょっとしてから、小さなポイントで

170930_002.jpg

私的レギャラーサイズのイワナさん。

このサイズが数匹あそんでくれてお昼近くに
ちょっと流れが速いけどよさげなスジから

170930_003.jpg

下と上から連発。

170930_004.jpg

大場所で痛恨のばらしを2回。

170930_005.jpg

この場所からは

左手前から

170930_006.jpg

つぎの奥のスジに

170930_008.jpg

良い色合いのイワナさんです。

最奥で

170930_007.jpg

大体9寸弱位のイワナさです。

流れの少し小さなポイントから

170930_011.jpg

意外にも尺ちょい越えイワナさん、ありがたや~。
色艶、引きもすごくて下流へかなり走られて
ひやひやしました。

170930_009.jpg

そしてこのポイント

170930_010.jpg

ぎりぎり尺イワナさんが。

まだ午後を少し回ったところですが
かなりの満足感。

ある地点から反応がぱったりとなくなるなか、
なんとか変なポイントから

170930_012.jpg

これを機に30分ほど無反応になり
歩きながらさてどうするかなぁ~と、考えていると。

前方に2名の釣り人が。

話しかけてみると

YGLで知り合ったYさんでした。びっくり。
状況をきくとやはり渓相が様変わりで
魚は出るけど厳しいとこのこと。

前には3名が先行中とのこと。

う~ん、ちょっと早いけど終わりにしよう。
しばし3人で話したあと一緒に渓を下りながら帰ることに。

170930_013.jpg

それでも大場所見るとついつい。
一度、がばっと出ましたがのらず…。

お二人は時々かけており、勉強させていただきました。
やはりキャスティングの正確度がものを言うな~と痛感。

そして、この渓にまた来シーズンも来れるようにと
心であいさつをして、本日は納竿。

帰りには3人で食事をしながらフライ談義を。
良い一日でした。
Yさんまたご指導お願いいたします。

今シーズンは、特に後半多雨に泣かされたシーズンでした。

ご一緒させていただいた方、
渓でお会いした方
ブログを見ていただいた方

本シーズンもありがとうございました!。
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ 南アルプス

丹沢と富士川水系の渓流 移動ばかりの一日

遅くなりましたが。
今シーズンも残り2週間を切り、ブルーな気持ちに
なりがちなこの時期。

雨もあって本日は日曜日に釣行。
午前中だけちょろっと行って帰るか~と、
丹沢の渓流へ。

170924_001.jpg

今にも泣きだしそうな空模様と異常な湿度のなか
30分ほど歩き、入渓。

ここへは5年ぶりかな。
結構増水気味、水温は16度。

かなり土砂が入り、砂地が目立つように。

始めて2時間、大場所でやっと反応があり

170924_002.jpg

でもかわいいサイズのヤマメさん。
どうも今回はここは状況が良くないと判断。
このままじゃ、終われないな~と。

しばし思案し、今回は珍しく思い切り場所を変えて富士川水系へ。

と、車を走らせたものの。 
昼間の渋滞にもはまり到着は14時を過ぎており
やっぱ遠いな~ここからは(笑)。

最近行ってなかった渓に。
始めてすぐに
レギュラーサイズのアマゴを数匹かけたあと
ライズを発見し

170924_003.jpg

8寸くらいの綺麗なアマゴさん。
ありがたや。

それ以降は、ちびアマゴにじゃれつかれ

大場所でちょっと長めにフライを浮かせてたら

170924_004.jpg

9寸イワナさんが遊んでくれました。

さて、午前中のつもりが…(笑)
結局一日やってしまいました。

170924_005.jpg

本日はこれにて納竿。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング ヤマメ 丹沢 イワナ アマゴ

南アルプスの渓流 また増水だった

体調不良もなんとか良くなってきて、
そろそろ1日やっても大丈夫かなと、南アルプスの渓へ。
なんだかんだで1か月ぶりか~。

この日は3組とバッティング、天気もそこそこ。

ウキウキと入渓点に着くと何故か先行者・・・。
状況を聞くと結構渋いとのこと。

仕方なくさらに場所を移動してスタートは
10時過ぎに。

着いてみるとやれやれ、また増水だ。

170909_001.jpg

白泡が目立って流すポイントが・・・。
水温は13度と、風もやや強い。
気温は、秋の感じがあってちょっと曇ると
結構ひんやり。
今日は14番のソラックステレストリアルでいざ!

20分後
なんとか

170909_002.jpg

仲良しのレギャラーサイズ以下のイワナさん。

まあ~、このあとが続かない。 
よく見ると渓相も結構変化した印象。
ここのところの大水が影響してるのかな。

お昼を過ぎても状況があまり変わらず、
少し休憩して、時間を調整します。

なんとかちょっとサイズアップ。

170909_003.jpg

それでも時々

170909_004.jpg

てんで出なかった大場所からぽつっと。

170909_005.jpg

8から9寸イワナさんが。

とあるポイントで初ライズを発見し
まず9寸

170909_006.jpg

そして泣き尺さん

170909_008.jpg

このイワナは引きも強くて黄金色で印象深かったな~。

170909_007.jpg
というわけでもう1枚。

この後もポツっポツっと7~8寸さんがきて

とある場所で

170909_009.jpg

対岸の緩いポイントになんとかフライを置くと

170909_010.jpg

本日1番の尺越えイワナさんが。
綺麗な魚体とプロポーションで素直にうれしい。
いっぱい食べてたのか、ぷんぷくりんのお腹でした。

このイワナと、ほぼ1日できた満足感で
本日は、これにて納竿。

シーズンも残りが少なくなってきたな~。
ラストスパートと行きたいところです。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ 南アルプス

台風後の丹沢の渓流

あの困った台風5号が過ぎ去り、
増水はわかってたのですが、大きいヤマメ
が動くかなと丹沢の渓流へ。

せっかくの平日休み。
しかし、いまだ体調がいまいちなので、短時間勝負と。

予報では曇りでしたが、道中は雨。
余計に気分がすぐれない。

現地に着くと雨はやんでましたが・・・。

1本目に渓流はかなりの増水で、渓相も様変わり。
両岸をみるとかなりの高さでえぐれています。

早々にあきらめて2本目へ。

水量は普段より多いですが、なんとかなる感じ。

170810_001.jpg

おちびヤマメさんが数匹

170810_002.jpg

パラシュート16番フライに遊んでくれましたが
大場所は無反応。

CDCダンに変更し、キャストすると

170810_003.jpg

ちょっぴり色合いがなまめかしいヤマメさん。

その後なんとか

170810_004.jpg

9寸弱かなのヤマメさんが遊んでくれました。
この渓では個人的にかなりの満足サイズでした。

あとは、少しライズをとって本日は納竿。

あと1~2日後がベストだったかな~。

いやいや
先に体力を戻さなくては(笑)。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング ヤマメ 丹沢

嵐の前の南アルプスの渓流

数日前に夏バテのためか体調を崩し、
めまいで動けず、悶々。

台風が来そうな情報だったので、何とかその前に
イワナの顔がみたい!
と少し無理して南アルプスの渓流へ。

天気は晴れてますが、予報では午後雷雨。
運悪く、入渓点では4名とバッティング。

仕方なく、久々にあまりはいってなかった区間へ。
若干短いのでゆったりと行きますかな。

170806_001.jpg

水量はちょい減水気味、水温15度、気温蒸し暑すぎる!。

テレストリアル14番を結びいざ。

お約束の

170806_002.jpg

レギュラーさいずの6寸イワナさん。

この後がまあ、続かない。
午前中はレギュラーサイズ3匹のみ。

暑い上にほぼ完全沈黙と厳しい。

170806_004.jpg

休憩しよう。
大場所近くで木陰をみつけ、しばしぼーっとします。

本日のものか、昨日のものかわかりませんが
くっきりとした先行者の足跡。
立ち位置の勉強になりますな~。

足跡が深くめり込んでるので、ここで粘って
あそこを狙ってたのかな~とか想像。

開始してしばらくして、ちょっと活性がでてきて
そして、なんとか

170806_003.jpg

8寸イワナさんが。

とあるあやしいところで、

170806_005.jpg

ぎり尺イワナさん、ありがたや。

170806_007.jpg

その後7~8寸イワナさんが、ポンポンと、

170806_008.jpg

この場所では、数匹。

170806_009.jpg

これくらいのイワナさん。

170806_0010.jpg

空模様が怪しくなりラストとした場所では

170806_0011.jpg

もわっと出方もよかった泣き尺黄金イワナさん。

それと同時に、ぽつりと雨が降り出し、
霧のような雨になり、10分後くらいには土砂降りへ。

なんだかんだと数もそこそこ出てくれて
本日はこれにて納竿です。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : フライフィッシング イワナ 南アルプス

プロフィール

BLUE SWAN

Author:BLUE SWAN
フライフィッシングDAYSへ
ようこそ!

フライフィッシングでイワナや
ヤマメの釣行記を中心に掲載
しています。
神奈川県、山梨県、長野県の
フィールドへよく行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック